先輩社員の声

VOICE OF EMPLOYEES
建設機械サービス職
旭川支店
中澤 雄一 2008年入社

私の仕事

会社の看板を担う仕事

私達サービスの仕事は会社の看板ともいえる機械の点検・整備等が主な仕事です。 具体的には、お客様へ貸出する機械の点検・整備、お客様から返却された機械の点検・修理・整備・洗車清掃、またスマートコンストラクション導入現場のローカライゼーションやICT建機の納入指導等も行っております。コマツの良さをお客様に伝えるべく綺麗でトラブルの少ない、又トラブルがあっても迅速な対応で「工事を止めない遅らせない、ノンストップサービス」を常に考えながら作業を行っています。 営業やフロントに比べればお客様と直接お話しする機会は少ないのですが、メンテナンスなどでお客様の現場に出向いた際、お客様に「やっぱりコマツの機械は良いね!」と言われると非常にやりがいを感じます。

だからこの仕事が好き

お客様からの感謝の言葉

しっかりと整備している機械でも、不具合が発生する事があります。その際、自分達サービスが現場へ急行して、まずは不具合のお詫びをします。その時は厳しいお言葉を頂く事になるのですが、お客様と会話しながら整備作業が終わり、最後に「やっぱりコマツさんは対応が早いね、助かったよ」と感謝の言葉をもらい、非常に嬉しかったのを覚えています。「これが私の仕事」の所にも書きましたが、お客様から感謝されると非常にやりがいと達成感を感じます。この技術や知識を持っていて良かったと思うのと同時に、もっと努力して知識と技術も磨いて行こうと思います。

この仕事で大事なことは

どの職種でもそうなのですが、職場の仲間とのコミュニケーションと楽しく仕事をすることが重要だと思います。分からない事があればとにかく知っている人に聞く。恰好付けて知っているふりして作業してしまうと重大事故に繋がりかねません。また、作業は一人でも出来る事はありますが、仲間と一緒に行う方が効率も良く、何より楽しく仕事が出来ます。ただ楽しくと言ってもふざけて怪我をしてしまっては意味がありません。お互いに知恵を出し合い、間違っている事があれば指摘し注意し合う。時にライバルであり、時に仲の良い仲間であり、お互いが互いに尊重し合う。一人で悩んで考え事に気を取られ事故を起こすより、相談できる人に相談し、悩みを一人で抱え込まない様にすること。そのことで仕事が楽しく出来て会社に貢献も出来る。これが一番大事なのではないでしょうか。