お知らせ

INFORMATION

「未来投資会議」初会合。『建設現場の生産性革命』方針決定

平成28年9月12日(月)に総理大臣官邸で「未来投資会議」の初会合が開催されました。

「建設業の未来投資と課題」について議論が行われました。

第一弾では、「第4次産業革命」による『建設現場の生産性革命』に向けて、
『建設現場の生産性を2025年までに20%向上させるよう目指す。』との具体的な方針が決定されました。

その会議の場にコマツのスマートコンストラクション推進本部 四家千佳史本部長が出席し、 建設現場の生産性向上にモノづくりの視点で取り組むコマツのスマートコンストラクションについてご説明させて頂きました。

現場の課題から生まれたスマートコンストラクションが建設現場の生産性を向上させます。

12mirai1 12mirai2

出典:首相官邸ホームページ
http://www.kantei.go.jp/jp/97_abe/actions/201609/12mirai_toshi.html

国土交通省が推進する「i-Construction(アイコンストラクション)」に対応する
スマートコンストラクションに興味をお持ちの方はスマートコンストラクション推進室
もしくはお近くのコマツレンタルにお問い合わせください。


スマートコンストラクションを体感できる全国の「コマツIoTセンタ」はこちら

スマートコンストラクションのホームページはこちら